使えないってのもいましたし…日本のプロ野球選手は世界の中では低レベル!?日本の野球界について【小島 圭市×若山 裕晃 対談】 | C3.Japanチャンネル fu61WPCpyes

プロ野球

日本はWBCで2回も優勝していますし、世界野球プレミア12でも世界一になりました。そんな華々しい結果を出している日本のプロ野球選手は、世界からはどのように評価されているのでしょうか?

・海外の人は日本野球をどう見ているのか?
・メジャーリーグのスカウトは日本選手をどう評価しているのか?
・選手の年齢に対する考え方の違い
・日本独自の「野球界」とは?

●C3.Japan公式サイト(私たちは新しい指導文化を創造します!)
https://www.c3japan.co.jp

小島 圭市:
1986年読売巨人軍に入団後、アメリカマイナーリーグ、中日ドラゴンズ、台湾プロ野球と各国を渡り、2000年よりMLBスカウトに転身。プロ選手、アマチュア選手のスカウティングを担当。その後、アジア全域の責任者として活躍する。自身の幅、深みを広げるため独立。野球以外の事業にも積極的に進めている。

若山 裕晃:
中京高校(現在の中京大学附属中京高校)・明治大学・東海理化(社会人野球)で硬式野球を経験。競技引退後、中京大学大学院体育学研究科に進学。2011年より四日市大学総合政策学部准教授(2017年より教授)。専門領域はスポーツ心理学。

引用元

コメント

タイトルとURLをコピーしました